Ventana Blanca
スペインタイル・陶絵付けの"陶工房 Francesca"のブログです。日々の出来事や制作のことなどのんびりつづっています。
プロフィール

陶工房Francesca

Author:陶工房Francesca
千葉県船橋市にある小さな陶工房。スペインの伝統陶絵付技法を生かした作品づくりやスペインタイルアートの教室を開いています。

著作権について

(C) 陶工房Francesca 2007-
当サイトで使用している画像・文章等の著作権は陶工房Francesca に帰属しています。許可無くご利用又は転用は出来ませんのでご注意ください。

また、法令に違反する内容やアダルトコンテンツなど公序良俗に反するサイト、又、ユーザー側システムに影響を与えると思われるサイト等へのリンクや転載は固くお断りいたします。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

最新記事

カテゴリ

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

近いうちに…
皆様こんばんは。
ここ数日の西日本における豪雨の被害に遭われた皆様におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。
当工房の作品をお迎えくださったお客様の中にも、該当地方・地域在住の方がおられ心配しております。
自然災害ゆえ、復旧に大変な時間がかかる可能性もありますが、どうかお体を大切になさりながら乗り切ってください。心よりご無事をお祈り申し上げます。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
さて、もうとっくに梅雨も明け、7月も半ばに近づこうとしておりますが、
ここしばらくは、ばたばたばたと忙しく過ごしておりまして
ブログの更新もすっかり後回しになっております。

まだ告知解禁になっていないので詳細をお知らせすることができないのですが
今週の金曜日よりとあるイベントに出店することになっております。

作品数の調整を何度か行わなければならず、現在はミンネに出品している作品の多くを一度引き揚げさせていただいております。

前回ご紹介したブローチなどもそちらでの販売にまず回させていただく事になりましたので、お知らせいたします。

イベント終了後は一日も早く通常通りの出品数に戻れるように頑張りますので
どうぞ楽しみにお待ちくださいね。

また、今年はこのイベント関連の準備のこともあり、夏の特別講習は開催しません。
ご了承くださいませ。
なお、秋口からクリスマスに向けた講習を行う予定でおります。
こちらもどうぞお楽しみに!

さて、(未だ謎なままの)イベントの詳細は告知解禁になりましたらまたお知らせいたします。

お茶を濁すようで申しわけないですが…
本日の画像は、久々登場の我が家のオカメインコズ。
2018-07-08okame400.jpg
楽しい放鳥タイムをさっさと引き上げ自宅(鳥かご)に戻ったヴィットリオ(♂)を
悠々と外から観察するパトリシア(♀)
「あら、このお家楽しそうなものがいっぱいだわ。」
「ご飯やおやつはあたしのと同じものかしら?」
「私よりいいもの貰ったりしてないかしら?」
…とかね。(笑)
食いしん坊なパトリシアならではの視点で見ているんだと思います。
一方のぞかれているヴィットリオは、威嚇してもちっとも物おじしないパトリシアにたじたじ。
仕方ないのでエサ入れの陰からそっと様子をうかがっているのです。
楽しい彼らの様子にこちらもなごみます。^^
さ、制作頑張ろうっと!
 
※作品画像には著作権保護のためコピーライトを入れております。 見え辛いと思いますがご了承くださいませ。
↓クリックしていただけると励みになります!
   にほんブログ村 美術ブログ 絵付けへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ
陶工房 Francesca スペインタイル絵付け教室と作品販売:ホームページはこちらfrancescabas
最近の制作から:新作ブローチ
梅雨らしいお天気が続いていますね。
わたし、雨の音は大好きなんですよ。遠雷の音も。
以前はあまり気にすることはなかったけれど、雨の音って脳を休める波長があるらしいですね。
ゆっくり過ごしたいとき、休みたいときは晴れている日でもアプリで自然の雨の音を流していたりします^^
気持ちがざわめいたり落ち込んだりしているときに聞いていると少しずつ落ち着くんです。
気になる方は試してみてくださいね。

さて、今日は新作のブローチの紹介です。
broochiw003400.jpg 
小鳥ブローチ(黒) 縦横とも約3.5cm

前回もご紹介したように、このところ粘土を練って板を作りそこから切り出した様々な形のミニタイルを使った制作をしています。
花と鳥が好きなので、モチーフはやっぱりRakuen no Toriたちが登場(笑)。茶色のタイルに絵付けしています。

broochiw001400.jpg 
小鳥ブローチ八角(茶) 縦約4cm×横約3.5cm

こちらは上と同様にして作った白い八角形のタイルに絵付け。
私この茶色の釉薬の潤み感が好きなんですよ。
普段白や黒を背景として使うことが多いのですが、この茶色も小さな作品などでは取り入れたくて使ってみました。
形も面白いので気に入っています。

broochiw002400.jpg 
花のブローチ 縦約4cm×横約3cm

これもやはりRakuen no Hanaのお花モチーフ。
白タイルに絵付けしています。
表側のお花や飾り模様以外は素地タイルの色です。
ごく薄く透明釉を掛けてありますが、
素地タイルを削ったり研いだりしたときのマチュエールを残してあります。
こういう温かみのある素材感も結構好きです。

これらは近日中にミンネにアップする予定です。
他にもいろいろ登場予定ですのでお楽しみに♪


※作品画像には著作権保護のためコピーライトを入れております。 見え辛いと思いますがご了承くださいませ。
 ↓クリックしていただけると励みになります!

ミンネ・新作アクセサリー:陶のペンダント
先月の9周年記念企画も無事終了し、いよいよ6月に。

今月は新しい事をいくつか始めますが、そのうちの一つ新作のアクセサリー発売のお知らせです。
今回はペンダントをご紹介します。トップのアップ画像を載せますね。
当工房の人気商品の東欧の刺繍みたいな花と鳥のシリーズです。

pendantbb001400.jpg 

pendantbp001400.jpg
四角いミニタイルは一辺約4センチ。
今回発売のものは白タイルにクエルダ・セカで絵付けしています。

pendantmarubkb001400.jpg

pendantmarubkp001400.jpg

pendantmarublw001400.jpg

pendantmaruwp001400.jpg

pendantmaruwb001400.jpg
丸いトップは直径約5㎝。
茶色い粘土で丸いタイルを作り、クエルダ・セカで絵付けしています。

どちらも粘土をこねてミニタイルを作るところから手作りです。
厚みは3㎜くらいです。

紐はこげ茶色の本革のワックスコードを使用しています。
陶と落ち着いた色の革紐の組み合わせなので、幅広いファッションに取り合わせていただけるのではないかと思います。

ペンダントは本日6月3日より発売開始。
これからも少しずつ追加していきますので、どうぞよろしくお願いします♪


※作品画像には著作権保護のためコピーライトを入れております。 見え辛いと思いますがご了承くださいませ。
↓クリックしていただけると励みになります!
   にほんブログ村 美術ブログ 絵付けへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ
陶工房 Francesca スペインタイル絵付け教室と作品販売:ホームページはこちらfrancescabas