FC2ブログ
Ventana Blanca
スペインタイル・陶絵付けの"陶工房 Francesca"のブログです。日々の出来事や制作のことなどのんびりつづっています。
プロフィール

陶工房Francesca

Author:陶工房Francesca
千葉県船橋市にある小さな陶工房。スペインの伝統陶絵付技法を生かした作品づくりやスペインタイルアートの教室を開いています。

著作権について

(C) 陶工房Francesca 2007-
当サイトで使用している画像・文章等の著作権は陶工房Francesca に帰属しています。許可無くご利用又は転用は出来ませんのでご注意ください。

また、法令に違反する内容やアダルトコンテンツなど公序良俗に反するサイト、又、ユーザー側システムに影響を与えると思われるサイト等へのリンクや転載は固くお断りいたします。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

最新記事

カテゴリ

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

じゃらん.netへの掲載始まりました
本日より国内の観光スポット・イベント情報でおなじみの
じゃらん.netさんへの”遊び・体験予約”に情報掲載が開始になりました。


内容はトライアルコースと同じです。
全て2~3時間程度で体験できるスペインタイル・アート。
旅行中のちょっとした空き時間に、また今度のお休みに何しよう?
という時に活用していただければ幸いです。
ゆくゆくはオリジナルのコースも提供していけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!(・▽・)/
 

 ↓クリックしていただけると励みになります!
ミンネの特集に掲載していただきました:アロマのお家
本日は9月20日。「空の日」なのですってね。
ここ船橋の空はあいにくの雨模様ですが、みなさまのお家からはどんな空が見えますか?

さて、ミンネの特集にまた新たに作品が掲載されましたしたので、そのお知らせです。
aromahaousecr400.jpg 
掲載されたのはこちらの作品
小さなお家のアロマディフューザー:夕焼け空
スペインタイルのクエルダ・セカという絵付け技法で
赤、オレンジ、山吹色で夕焼けの空を表現してみました。

色釉薬のとろけるようななめらかな手ざわりも素敵な作品なのです。
裏側には穴(くぼみ)がありますので、そちらにお好みのアロマオイルを垂らしてご使用ください。
aromahaouseura400.jpg 
裏面参考画像(こちらは別作品です)
こんな感じで穴(くぼみ)があります。
オイルがこぼれないように穴を上に向けて寝かせた状態でたらすと良いかと思います。
本体にしみこんでいくまでゆっくりと時間をかけてくださいね。

時々香りを替えたい場合は、くぼみに直接たらさずに、市販のコットンなどを丸めたものに香りを含ませて、穴に詰めておくのがいいかもしれません。

手のひらに乗る小さなお家がやわらかく香りを漂わせてくれますよ。

この他にも青空や虹、ふつうのお家タイプなどいろいろございます。
ぜひご覧くださいね~。
aromahaouse400.jpg 

※作品画像には著作権保護のためコピーライトを入れております。
 見え辛いと思いますがご了承くださいませ。
 ↓クリックしていただけると励みになります!

施工例ご紹介:フルオーダークエルダ・セカタイル表札
9月も半ばを過ぎ、涼しい風がうれしい季節になりました。
さて、今回はご注文いただいたタイル表札と施工例をご紹介したいと思います。

今回の御注文品はマンションタイプの表札。

お客様の『以前飼っていたウサギさんをモチーフに』との御希望で制作がスタート。

思い出の写真やエピソードを参考に、そのウサギさんらしい表情やポーズを検討しました。

usaplate02400.jpg
お鼻をスピスピさせているところ。何かいいもの見つけたかな?


usaplate01400.jpg

お気に入りの場所からじっとこちらを観察中。

『あたちがいつも見守ってあげているの。』

かわいらしさと明るさ、そして色味をアップするために、両サイドの絵柄部分にはちょっと大きめのお花も配置してみました。


ペットなどの動物作品の制作は、やはり飼い主様ならではの視線が欠かせません。

お写真やエピソードなどの資料があると、私もイメージをつかみやすくなり、制作にも生かせます。



ちらりと制作風景もご紹介。

顔料を特殊なオイルで練り上げたもので輪郭線を描きます。

通常はオイルの線は先に描きますが、今回は後から描く方法を取りました。
オイル技法で細い線(約0.3mm)を入れるのはかなり細かい作業になりましたが、輪郭線を入れることでくっきりとして美しい仕上がりになったと思います。


そして出来上がりがこちら。

usaplate04400.jpg 

表札:フルオーダークエルダ・セカタイル(縦4cm×横20cm) 


文字の色はあえて黒ではなくニュアンスのある濃いめのブルーで。

やわらかい印象のフォントとも相まってやさしい雰囲気もプラスに。

御注文主様のご希望をうかがいながら、ちょっぴりレトロな雰囲気をまとう素敵なデザインに仕上げることができました。


usagiplatemi03400.jpg 

玄関:表札を設置したところ


御注文主様より「飼っていたウサギの表情がそのままで本当にかわいいです。今は亡きあのこが私たちを見守っていてくれている気がします。とても嬉しいです!」とお喜びのメッセージをいただきました。

こちらこそ、かわいいウサギさんのお写真と思い出のエピソードに心温まりながらの制作でした。ありがとうございました♪


※作品画像には著作権保護のためコピーライトを入れております。
 見え辛いと思いますがご了承くださいませ。 
↓クリックしていただけると励みになります!

ミンネ新作:ハロウィーンの飾り皿(M)
9月になり、日本では台風に地震と大きな災害が続いています。
被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平穏な環境、生活が戻りますようにお祈り申し上げます。

さて、今回ご紹介しますのは新作の飾り皿(Mサイズ:φ18cm)
halloweenplatem400.jpg 
まだちょっと気が早いけど、ハロウィーンのお皿です。
中心にはカラフルなハロウィーンのカボチャたち。
ジャック・オー・ランタンが楽し気に笑っています。

縁取り模様はコウモリ。
実は”羽を広げたコウモリ”と、”コウモリの顔”のダブルイメージになっているのです。
細やかなモザイク模様がスパイスに。

halloweenplatemzoom400.jpg 
ぷくりツヤツヤ。

縁取りまで含めてハロウィンカラーの素敵なお皿。

ハロウィーンのお皿:Sサイズ(φ14cm)もございます
2016halloween40001.jpg 

一つ飾るだけで華やいだ雰囲気になりますよ。

デザインしているときも絵付けも私自身が楽しんで作りました。
この飾り皿が皆様の楽しいハロウィーンを演出する一助になれば嬉しいです。


※作品画像には著作権保護のためコピーライトを入れております。 見え辛いと思いますがご了承くださいませ。 
↓クリックしていただけると励みになります!
   にほんブログ村 美術ブログ 絵付けへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ
陶工房 Francesca スペインタイル絵付け教室と作品販売:ホームページはこちらfrancescabas
趣味なびコト体験コンテストノミネートのお知らせ♪
皆様こんにちは。
本日”趣味なび”様主催のコト体験コンテストで優秀レッスン100選にて
当工房のワンタイムレッスンがノミネートされたのでお知らせいたします!
2016summweall.jpg 
スペインの陶絵付け体験『マヨルカのケーキサーバー』のレッスン

たくさんのレッスンの中からトップ100の中に選んでいただけて嬉しいです。
9月・10月はこちらのレッスンをご用意しております。
ご興味のある方はぜひ♪

同じく9.10月はクエルダ・セカの壁飾『ハロウィーン』のレッスンもありますよ。
こちらは同じく趣味なび”秋を楽しむ!コト体験”特集に選んでいただいております♪
20181timehalloween400.jpg 
色釉薬を盛り上げるように絵付けするクエルダ・セカ。
7.5×7.5cmのタイルにハロウィンモチーフを絵付けします。
(お好きなモチーフで2枚作ります)

各レッスンとも初めての方が対象です。
なお、ワンタイムレッスンは工房ではなく趣味なびを通してのお申込となりますのでご注意くださいね。
お申し込みはこちら→■マヨルカのケーキサーバー
          ■ハロウィーンの壁飾り
※当工房の通年コースの受講生様は材料の在庫があれば自由制作で作れますので、ご希望があればお知らせくださいね。

ということで、深まる秋に向けて楽しくレッスン!
どうぞよろしくお願いいたします。

※作品画像には著作権保護のためコピーライトを入れております。
 見え辛いと思いますがご了承くださいませ。
 ↓クリックしていただけると励みになります!